普通の女の子の普通のブログ!!恋愛にどっぷりつかってますが、仲良くしてくださいね♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
母子家庭!?…(´_`)
2005年11月29日 (火) | 編集 |
昨日は、だぁの友達が、競馬で勝ったので、のみにいきましたぁ(^~^)



途中で、ゲーセンでスティッチとってもらいました♪



そこで、スティッチであそんでみましたぁ 笑
↓↓

stitch1.jpg




ジャン!!!ついでに、正面からも☆


stitch2.jpg



かわいいねぇぇ(いつもここから風に(´_`))



さてさて、今日は、羅夢の幼少時代について書きたいと思いますちょぃはずかしいかなぁ。。。


今日は、キャバねたじゃないから、興味のある人だけみてね!!!


幼少時代のことを書こうと思ったのは、みぃーさんのブログを読んだからです。最近、母子家庭、父子家庭は、当たり前のようになってきたと思います。それは、偏見がなくなってきたから。そんな、ママ、パパ、のためになればなぁと思います。



羅夢は、物心ついたころにはパピィーが、いませんでした。



それは、死別ではなく、親の離婚です。


羅夢的には、お父さんはいなくて当たり前だと思ってた。



しかし…

私は覚えていないのですが、母曰く、スーパーで…



「お父さん買ってきて!!!」


って、言った事があるらしぃ。


今思うと、おかぁさんショックだったろうなぁって思う。でも、実際寂しかったんだろうなって思う。今でこそ、片親っていうのは、聞きなれたけど、羅夢が小さいときって、珍しかったと思う。それに、田舎だから、世間狭いし、偏見強いし、お母さん大変だったと思う。


そのせいもあってか、お母さんは、かなりスパルタ!!!!  笑


今は、こうやって笑って話せるけど、その時はつらかったなぁ。。。


どんな面で、スパルタだったかというと、勉強について。



ピアノ、習字、水泳。毎日あわただしかった気がする。日曜日でも、ゆっくり休めた日なんてめったにない。洗濯、料理はあたりまえだったかな。一人で食べるご飯は、一番嫌いだった。


今でもひどいなぁって思うことは…


小学校のとき、朝の二時とか、四時まで、勉強させられたこと。


眠い目をこすりこすり、お母さんに叩かれながら、算数とか、国語の漢字やらされたなぁ。


お母さんとしては、将来、良い大学にいって、良い仕事して、良い人と結婚してほしいって思ってたんだろうなぁ。


お母さんは、短大卒で、保育しやってます。


きっと、ただでさえ、お父さんがいないから、負い目みたいなの感じてて、立派な娘にしたかったんだと思う。


でも、羅夢には重すぎた…
家にいるのがだんだんやになって、小5の時に部活に入ろうと思った。


始めは、バスケがしたかったんだけど、反対された。うち、お金持ちでもなかったし 笑


それでも、何かやりたくて。。。


そんな時、担任の先生がソフトボール部を紹介してくれた。クラスで仲いい子3人いたんだけど、3人入れたがってて、見学行った。


結局、親に内緒で始めたの 笑


で、始めは、お母さんきづかなかったみたい。私が、一人でユニホーム洗濯してるの見て、気付いたらしい。すごく怒られたけど、羅夢いいだしたらきかないの、知ってるから、賛成はしてなかったけど、許してくれた。なんだかんだいって、たまに試合見に来てくれたのが嬉しかったかなぁ。


全国大会行くことになった時も、お仕事休みとってきくてくれた。


そういえば、家出した時もあったかなぁ。


中1か2のとき、冬手前くらい。近くの、神社に寝泊りした。


なつかしいなぁ 笑


お母さん本当に大嫌いだった。大嫌いってよりも、憎んでた子供に手を上げるなんて、私のことなんて、大事にしてない。かわいがられてない。って、ずーっとおもってた。


でも、大学きて、離れたせいか、自分も少し大人になったせいか、お母さんを許せるようになった。ある意味、お母さんのおかげで、国立大学は入れたわけだし、普通の子より、しっかりしてる方だと思う。(こんなこと書いたらだぁにわらわれるけど 笑)考えかたもね。精神的にも、打たれ強いし。


ただ、お母さんは、子供の愛し方を知らなかっただけなんだろうなって、今なら思える。


少ない収入だし、もぅ、養育費もお父さんからもらってないし、ほんと、今まで金銭的にも、迷惑かけたって思ってる。だから、今バイトして、お金ためておっきなことして恩返ししたいと思ってる。


今は、親の気持ちわかったつもりでも、結婚して、自分が親になったら、もっと良くわかるんだろうな。


>「私だって、生まれてきたくてうまれてきたんじゃない。お母さんが勝手に生んだんでしょ?おろせばよかったじゃん!!」

なんて、一回だけひどいこといったなぁ。


その時は、毎日勉強勉強言われて、叩かれて、本当にめいってた。


でも、お母さんもこの言葉はつらかっただろうな。



本当にごめんなさい。。。


いつか、謝らなきゃ。そして、ありがとうって言ってあげなきゃ。



最近思うことは、お父さんにあってみたいって事。おかあさんはもちろん嫌がるだろな。でも、お父さんに、

「あなたがいなくても、羅夢はこんなに大きくなりました。」


っていってやりたい。


どんなことがあっても、羅夢を捨てたことに変わりはないから。


確かにあのお母さんに、ついていける人はいないと思うけど 笑


でも、自分の気持ちの中で、真実しりたいって思う部分があって。


ってか、今思ったのが、羅夢のケースってまれだよね  笑

みんな、お母さんは優しいものだしr(・_・;)ボリボリ


みーさんへ☆


良く、話し合いをすること、コミュニケーションをとることが大事だと思いますよ!!けんかしても良いから、本音で話すことは大事だと思う。学校に行きたくなる理由はわからないけど、確かに、心境のへんかというか、戸惑いのようなものはあると思います。羅夢は、小さい時にいなくなったから、覚えてないけど、みいーさんの場合は違うから。急にいなくなっちゃうと、寂しさは感じてしまうかも。でも、きっと大変なのとかわかってくれる時がクルと思うし。まず、はじめは難しいと思う。でも、それが当たり前になってくると、変わってくると思います!!


でも、片親の子たくさん見てきたけど、結構みんなしっかりしてるなぁ。それに、みんなに共通するのが、とにかく明るい!!!!きっと、さみしいのが慣れてるから、自分で回避方法知ってたりとか、みんなを楽しませようという精神があるんだろうな 笑

あんまり、ぐれる子もみないかなぁ。結局、親がいようが、いまいが、育つ子は育つ!!!!らしい 笑


羅夢は、離婚に賛成するわけではないけど、子供の意見としては、自分のお母さんや、お父さんが、無理して夫婦生活続けているよりは…って最近思う。


ただ、心配なのが、片親の子供も、片親になるって良く聞くこと。

羅夢は結婚がすべてじゃないと思うけど、やっぱり、子供にはおんなじ思い、できればさせたくないかなぁって思います、はぃ。


世のパパ、ママ、自分を責めたりはしないで。

よくよく考えた結論であれば、離婚とか、しょうがないと思う。

だから、後ろを見ずに!!!!



支離滅裂  笑


まぁ、このブログ読んで、意見、疑問、質問あったら、コメントしてくださいm(_ _)m


スポンサーサイト
テーマ:女子大生のにっき
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/12/04(Sun) 22:51 |   |  #[ 編集]
みぃーさんへ☆
ブログ拝見しました。体調いかがですか??もし良かったら、メールでもよいですよ( ´∀`)いつでも、どうぞ!!
2005/12/04(Sun) 22:49 | URL  | ☆羅夢☆ #-[ 編集]
羅夢さん、ありがとうね。
いっぱい書きたい事があるんですが長くなるのと少々体調が悪いのとで
数日後には自分のブログの方に書こうと思ってます。
ヒマならまた覗いてやってね。
2005/12/04(Sun) 19:44 | URL  | みぃー #evKQ3cOM[ 編集]
コメントありがとうございます☆
やっぱり、うちの親みたいなのは、ちょっと特殊みたいですね(^_^;)

羅夢のお母さんは、今一人で暮らしています。やっぱり、寂しい思いをさせているだろうなぁって思うけど…。でも、離れた(羅夢が一人暮らししてる)ことによって、親のありがったみ、偉大さもわかりました。再婚については、羅夢は全然問題ないです。親の幸せは、素直に喜ぶと思います。でも、はじめは警戒するでしょうね。そして、また…ってことも考えてしまうと思いますが、私は、親がそれで幸せになるのであれば!!って思います。お母さんの人生だし!
 独立したいというのは、早く社会にでたいというこたですかねぇ??それであれば、少し金銭面とか、心配しているのではないかなぁ??羅夢は、やりたいことがあり、大学を卒業しなければならないので、大学に来ましたが、なりたい職業がないか、あるいは、なりたい職業が大学とか関係なければ、就職していたと思います。そのような、将来の話って、普段しますかぁ??
2005/12/03(Sat) 04:47 | URL  | ☆羅夢☆ #-[ 編集]
私のわがままに誠意をもって答えていただいてありがとうございました。娘としての気持ちがほんの少し理解できたかなー。でも私と羅夢さんのお母さんとはタイプが正反対みたいですね。どちらがいいのかはわかりませんが。ウチの娘は何にもしてないです。娘の意思を尊重しすぎて部活も、習い事も何もしてないです。多分、大学にも行かないと思います。親から早く独立したい思いが強いようです。その割りに根性がなくて先が思いやられてます。これも私が小さい頃から何かに頑張るという環境を用意してあげなかったからかもしれません。うーん・・・まだまだ聞きたい事はたくさんありますが・・・。ところでお母さんは今、一人暮らしですか?お母さんの再婚とかはどう感じますか?
リンクの件、どうぞお願いします。
2005/11/29(Tue) 21:12 | URL  | みぃー #evKQ3cOM[ 編集]
☆葵☆ちゃん

そうだねぇ。おやからみたら、私たちは、ずーっと子供なんだよね。最近気づいた 笑

だから、頼ってほしいっていう面もあるみたいだよ!!
大事にしなきゃね!
2005/11/29(Tue) 13:58 | URL  | ☆羅夢☆ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/11/29(Tue) 05:20 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/11/29(Tue) 04:27 |   |  #[ 編集]
葵は両親いるけど、でも、親って本当大切だと思うv-218葵が一人暮らししだして、キャバやってるのバレたときに、母親から手紙v-5もらったことがあって、それには、キャバはやめてほしいってことと「お金が足りないなら、いってほしい。少ないけど、頑張って働くからお母さんに言ってほしい。何かあったときは言ってほしい。全力で守るから」って書いてあって、親からの愛情をマジで感じたなぁv-237キャバは、葵的には今後自分のためになるって思ってるから、続けてるけど、親は裏切っちゃいけないし、大切にしなきゃって思ったv-237片親であっても、そういう親の気持ちって変わらないんだなぁって思いますv-238何かよくわかんなくなっちゃったけど、親は大事にしていきたいねっv-238
2005/11/29(Tue) 04:06 | URL  | ☆葵☆ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/11/29(Tue) 02:15 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。