普通の女の子の普通のブログ!!恋愛にどっぷりつかってますが、仲良くしてくださいね♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ただいま、第二の我が家☆
2006年01月04日 (水) | 編集 |
久しぶりに、第二の我が家へ帰ってきました!!!

なんか、落ち着く。。。

ってか、最近いろんな夢見ます。。。

今日は、外人と、フォーク&ナイフの投げあいで、殺し合いしましたヽ(●´ε`●)ノ

羅夢は、二本刺され、外人は、1本刺さってました。

結構リアルで、グサッときたの覚えてますヾ(*`Д´*)ノ"

あっ、そういえば、この間、まみぃと添い寝してた時、危うく、だぁと間違えて何度も、抱きつくとこでした 笑

おぉっ、危ない危ないr(・_・;)ボリボリ

今日は、『東京タワー』の感想のせようと思います。

まだ見てない人は、みちゃだめよ( ´д`)
こっから先は、『東京タワー』の感想+羅夢のお気に入り集になります。

まだ見てない人は、本読んでから、見ることをおすすめします!!!





まず、羅夢が、印象的だと思ったのは、「ぐるぐる。ぐるぐる。」という言葉。

あらゆる場面に出てきます。

地球や、時が回るという意味や、頭の中で考えがめぐるなど、さまざまな使い方で出てきます。

りりーさんが何を言いたかったのかはわかりませんが、きっと、なにか、考えを含んだ表現なのだろうと思いました。

そして、リリーさんは、両親はいても、片親同然ぐらいの勢いで、オトンの存在は薄い。

うちは、母子家庭なので、その辺は、感情移入してしまいましたねr(・_・;)ボリボリ

「口と金では伝わらない大きなものがある。時間と手足でしか伝えられない大切なことがある。」

「オトンの人生は大きく見えるけれど、オカンの人生は十八のボクから見ても、小さく見えてしまう。それは、ボクに人生を切り分けてくれたからなのだ。」

この二つの場面は、気持ちがわかるなぁ。確かになぁと、納得させられた。

羅夢が泣けた場面その①は、

筑波のばぁちゃんが、現実にはない100万円を、鍋につかってくれ。ってとこ。まーくんのために…。おばあちゃんってどこでも一緒だなぁと思った。うちのおばあちゃんも、何かとあると、羅夢のためにっていろんなものくれるし。でも、意識がおぼろげになっているのにって言うことは、おばあちゃん、相当マー君のことおもってたんだなぁって…

そして、おかんが、大学の卒業証書広げて、

「貯金もなんも、全部これにつこうてしまった。これがあたしの全財産よ。」

うちのおやも、そう思うときあるのかなぁって。
それ考えたら、まじめに勉強して、親の喜ぶ教師になるべきなんだろうな。とかおもったり。・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )ヨチヨチ

まだまだ書ききれないほどあるけど、オカンの気遣いと、うちの親の気遣いとを比べてみると、結構一緒だなぁとかおもったり。

親の存在のありがたみ感じてみたり、家族の温かみかんじてみたり。

羅夢は、まだ、身内の死にあったことないから、「ぼく」を自分に当てはめてよんだ。

もう、最後の方は辛くて。

涙止まりませんでした。

親がいて当たり前だと思っているけど、いなくなる日はいづれくる。

それまでに少しでも、親孝行ができればなぁと思うものの、親孝行というものはそう簡単にできるものではないし。

いなくなってから、なくしてから気付くものってどうしてもなくならいものなのでしょう。

でも、それを、最小限にできればなぁって思ってみたり。

とにかく、色々と考えさせられました。

でも、結構羅夢にとっては難しい本だなと…

読む価値はおおありです!!!!

まだ見てない人は、是非!!!

読んだ人は、こめんとください( ´∀`)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
AKI さんへ!!!
遊びに来てくれて、どうもです!!!
ほんと、お勧めなので、よんでみてくださいねぇ!!!

゜・。・(●ノ∀`●)σ・。・゜ さんへ!!
きてくれてありがちょ♪これからもよろしくぅ(^_^)/~
2006/01/05(Thu) 22:21 | URL  | ☆羅夢☆ #-[ 編集]
ァタシも来てみましたw
カヮィィブログですね☆☆
また来てください +。:.゜ヽ(*´∀`)0?:.。+
2006/01/05(Thu) 22:06 | URL  | ゜・。・(●ノ∀`●)σ・。・゜ #mQop/nM.[ 編集]
ちゃーっス♪
どうもこんにちわ羅夢さんw
東京タワーまだ読んでないから、感想は読まないでおこう(*´艸`) ww
でわ、また(*´ェ`*)ポッ
2006/01/05(Thu) 03:22 | URL  | AKI #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
私、美香は長らくダァをお待ちしていました・・・。今朝、11時22分・・・♪♪ピロピロ・リ~ン♪♪♪=着信♪ダァ=・・・・・・・・・・・♪(ドキドキ☆ドキドキ)美香「おはよ~(○^-^)」そこから、久しぶりに聞いた声・・・まだ風邪が治....
2006/01/05(Thu) 08:29:09 |  新地で働く自称ナンバー1ホステスの裏話
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。